フルハウス1stシーズンDVD



2007年10月09日

フルハウス1stシーズンDVD

フルハウス -ファースト・シーズン- コレクターズ・ボックス
フルハウス -ファースト・シーズン- コレクターズ・ボックスボブ・サゲット ジョン・ステイモス デイブ・クーリエ

ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-08-26
売り上げランキング : 543
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジェシーだけじゃなくてダニーも出てくるたびに相手が違うような…。
(ジョーイは1stではあんまり女絡みの話がないけど、やっぱりそうな気がする)
みんな「えぇ、こないだのあの人はどうなったの!?」って思わないの?
ジェシーはベッキーと付き合いだしてからは彼女はベッキーで固定みたいですが、
ファーストシーズンにはまだベッキーが出てこない模様。

吹き替えと英語両方で見てるけど、英語で韻を踏んでたりするところは
やっぱり日本語だとわかりにくいところありますね。
たとえば
ジョーイが「ビッグニュースだけどみんな揃ってからじゃないと話さないよ」
みたいなことを言ってるところで
ダニーが帰ってきて娘たちにハグして"Hi, girls."
娘たちがすぐ離れていって"Bye, girls..."っていうのが
洒落がきいてて好きなんだけど
日本語だと"girls"が省かれてしまってるのでわかりづらい。
(「ただいまー」「バイバーイ」になってるのでなんかよくわかんない)

韻を踏んでるといえばダニーがよく"Stephanie honey"って呼びかけるのは
「ニー」で韻を踏んでるんだと思うんですがどうだろう。

そうは言ってもそういう短文じゃないと何て言ってるのか聞き取れませんが。
ジェシーの長ゼリフとかなんて何言ってるのかさっぱりわかりません。
これからわかるようになるといいなあと期待しております。

あと、英語字幕のとき歌詞も出してくれたらいいのにと思った。

吹き替えをいっしょに見てた彼氏が
「感謝祭ってクリスマス?」って聞いてきて
「ちがうよ感謝祭だよ。サンクスギビングデー」って答えはしたものの
そういえばいつなんだ感謝祭って!と調べてみたら
「アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日になっている。」
とのこと(Wikipediaより)。へー。
アメリカではアーメンはエイメンなんだなあとか
感謝祭の回は勉強になりました。
というか感謝祭の回は全体的に好きです。私のお気に入りの回です。
英語も比較的わかりやすいし。

どうでもいいんだけど感謝祭の奇蹟のラッパの音は
吹き替えの「プップルプップップー」みたいなのより
元の「ププッ ププー」みたいなのの方が好きです。
なんかおごそかな感じ?で。
でも舌がビンから抜けなくなっちゃったところは
英語だと何言ってんのかよくわかんないから吹き替えのが好き。大爆笑です。

英語ブログ 洋書・映画の英語


ラベル:フルハウス DVD
posted by 彩太 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。