荒川アンダー ザ ブリッジ 9巻感想



2009年10月09日

荒川アンダー ザ ブリッジ 9巻感想


荒川アンダー ザ ブリッジ 9 (ヤングガンガンコミックス)

荒川アンダー ザ ブリッジ 9 (ヤングガンガンコミックス)

  • 作者: 中村 光
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2009/09/25
  • メディア: コミック



久々に漫画買った!
新品で買ったのにカバーめくったら角がつぶれててショックでした。

今までラストサムライ→P子の恋愛フラグがまったく立ってなかったから
とってもびっくりした。
でももうP子はラストサムライでいいじゃねえか…お似合いだよ…と思った。
表紙は相変わらずかっこいいな…

アマゾネスの可愛さとニアの男前っぷりがガチすぎる。

そしてシスターとマリアはちゃんと恋仲だった時期があったのか…
やっぱり「寝起きのマリア」発言は性的な…いやすみません


ラベル:漫画 中村光
posted by 彩太 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。